MENU
(株)COO&RIKU

CSR活動

社会貢献・環境への取り組み

今と未来の「笑顔」のために

「Coo&RIKU」は、どうぶつの「生命」と向き合うペットショップとしての自覚を持ち、社会を構成する一企業として責任を全うしてまいります。こちらではCoo&RIKUのCSR活動をご紹介しております。
生命の取り扱い方や関わり合い方が多様化する近年、どうぶつを扱う企業だからこそ、できる取り組みがあると考えております。
Coo&RIKUは、ワンちゃん・ネコちゃんをたくさんの家族とつなぎ、みなさまを「笑顔」にできる企業を目指してまいります。

■しつけ教室(無料)の実施

シオン警察犬訓練所による「しつけ教室」を毎月第二土曜日に開催。

しつけに悩む飼い主さんの不安を除去すること、飼い主さん同士の情報交換が主な目的ですが、その他にも動物遺棄しないための人と生体との付き合い方や、永く一緒に居られるための専門知識を得るための教室となっております。

多くの子犬、子猫たちを新たな家族に引き渡すだけでなく、引き渡した分の責任もあると考え、飼い主さんや社会環境への貢献を大事にしています。

■お手入れ教室(無料)の実施

生体のお手入れを学べる【お手入れ教室】を毎週木曜日に開催しております。
永い時間を共にするためお手入れは必須ですが、お手入れの仕方が分からない、怖いなどのご意見を多く頂いてきました。

生体を扱う当店でもなるべくは飼い主さんのコスト面やコミニケーションの一環としてセルフケアを推奨しています。

お手入れ教室はそんな飼い主さんをバックアップするために行っています。
専属トリマーが丁寧に指導を行い、より多くの皆さんにお手入れの正しい方法や楽しみを提供いたします。

■新しい飼主さんを探す活動を始めています

人と人が出会って友だちや仲間、恋人、そして家族となるように、ワンちゃん・ネコちゃんとの出会いも私たちの人生を豊かにしてくれる、大切な人生の一部です。そんな素敵な出会いをご提供することこそ、弊社の役割だと考えております。

その為にCOO&RIKUに出来ることの1つとして譲渡活動を行なっています。 また、不幸なワンちゃんネコちゃんをこれ以上増やさないために、お買い上げいただいたフードの売上げの一部を愛護団体へ寄付をしております。

Coo&RIKUでは、遺伝子病検査で発症リスクがあった子達を保護・譲渡の犬猫とし、里親に譲渡いたしました。

■自販機、店頭募金箱による募金活動

■2019年よりスタートした【保護活動支援キャンペーン】について

当店では2019年夏より沖縄コカ・コーラと共同で動物保護施設への支援キャンペーンを行っております。
設置のコカ・コーラの自販機で飲み物を1本購入すると「ぐんま思いやりのいえ」さん「Wondarful Dogs」さんへ5円ずつ募金がされ、保護活動に役立てられます。

飲んで気軽に参加できる支援活動になっています。併せて店頭レジでの募金活動の行っております。
生体販売だけでなく保護犬の譲渡や支援など、今後も生体に関わる環境作りに貢献できるよう努力して参ります。